許せるのか?【桜を見る会】安倍晋三前総理の不起訴処分と釈明

東京地検特捜部は12月24日、【桜を見る会】前夜祭の費用補填問題で『政治資金規正法違反(不記載)』容疑などで告発された安倍晋三前総理を嫌疑不十分で不起訴処分とした。その後、安倍は24日の記者会見、25日には衆参両院の議員運営委員会で釈明、陳謝した。

しかし、「公設第一秘書が勝手にやった事で、補填の事実を知らなかった」等と、自己弁護に終始した上に運営委員会での質問にも明細書などの資料提出に応じない等、総理時に国会答弁した従来の回答を繰り返し、真摯な説明や疑惑解明に応じる姿勢からは程遠く、識者や国民からは怒りの声が上がっている。

おいしい水を水道水から【Locca】

● ❴桜を見る会の問題点❵

桜を見る会は1952年から2019年まで総理大臣が『各界において功績、功労のあった方々を招き日頃の労苦を慰労するため』を目的にして、皇族、各国大使、政界関係者、都道府県知事、その他各界の代表者等を招待して行われる公的行事。近年は約10000人前後が招待されていた。

しかし、安倍政権になってからは出席者が右肩上がりに増加して、2019年には約18200人が参加している。それに比例して予算額や実際の支出額も膨れ上がり、2019年には予算額1766万円に対して支出額は5518万円以上にも上り、野党勢力や、その支持層、更には与党自民党内からも批判が出ていた。

そして、『各界で功労、功績のあった方々を慰労する』という趣旨に反して安倍や昭恵夫人、更には自民党議員の関係者が招待枠を持っていて支援者や知人等を招待し、支援者買収による『公職選挙法違反』の疑いがあると野党に指摘されていた。

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

● ❴これまでの経過と疑問❵

今回、特に問題にされたのは安倍が地元山口県から選挙区の支援者を呼んで、桜を見る会に参加させていた上に、ホテルニューオオタニ等での安倍晋三後援会主催の『前夜祭』で一人5000円という安価な会費で夕食を提供していた点。安倍は『ホテル側と参加者が直接契約していたもので、後援会は関わっていない』等と国会で答弁して、関与を否定。

しかし、『政治資金収支報告書』に前夜祭に関する記載が全くない点を野党に追及された安倍は、「後援会としての収入や支出が一切ないので記載する必要はない」「会場入口で安倍事務所職員が一人5000円を集金し、ホテル名義の領収書をその場で手交し、受付終了後に集金した現金をホテル側に渡すという形で支払いがなされた」等と常識外れな答弁を連発。

更に、ホテル発行の明細書や、参加者に渡した領収書の宛名をホテル側に確認するように求められた際には、「営業の秘密に関わる事から公開を前提とした資料提供には応じかねるとの報告を受けた」等と、国会で答弁した。これに対して、全国の弁護士や学者約660人が『公職選挙法違反(寄付行為)』『政治資金規正法違反』の疑いで安倍や後援会幹部を東京地検特捜部に告発した。

● ❴今後の安倍晋三の行方❵

そして、冒頭で述べたように12月24日東京地検特捜部は公設第一秘書の略式起訴と、安倍本人の不起訴処分を発表した。これを受けて同日夕方行われた記者会見で安倍は「私が知らない中で行われた事とはいえ、道義的責任を痛感している」と謝罪する一方で、秘書への責任転嫁を口にした。

更に、翌25日の衆参の議員運営委員会でも「責任者が真実を話していれば、事実と異なる答弁をしなかった」と、自分の潔白を強調。野党からの政治的責任による議員辞職の要求も拒んだ。更に、改めて明細書や請求書の提出を求められたが、「公表は営業上の秘密だ」とするホテル側の説明を盾に拒否した。

結局、記者会見でも国会でも殊勝な言葉で謝罪はしたが、自身の責任については言葉だけで辞職は拒否。また、説明責任を果たすために出席したはずの衆参の議員運営委員会でも自ら積極的に疑惑を晴らす意思も見当たらず、証拠となる明細書などの資料提出にも応じず、ただ、己の自己弁護を果たすためだけの醜い答弁に終始した。

そして、安倍は参院議員運営委員会の直後これで説明責任は果たした。次期衆議院選挙で信を問う」と胸を張った。道義的責任と自ら語った舌の根も渇かない内のこの発言。この男には反省という言葉はないようだ。28日、告発した市民団体は安倍の不起訴処分を不服として検察審査会に審査を申し立てると表明した。

安倍の不起訴が発表された24日、東京第6検察審査会は安倍がごり押しで検事総長に就任させようと計らい、賭け麻雀問題で告発されて不起訴処分となっていた黒川弘務元検事長を『起訴相当』とする議決書を公表した。今、安倍の周辺に対する国民の眼は厳しい。安倍も黒川同様に『起訴相当』になる可能性は高い。

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』
タイトルとURLをコピーしました