検証!日本を混乱と暗黒の時代に陥れた『安倍ブラック政権』

8月28日とうとう7年8ヶ月も政権を率いてきた安倍晋三総理が辞任を表明。2週間程前から体調不良を憶測されていたが、正に電撃的な発表にあ然とした方も多かろう。第一次安倍政権のデジャブを見せられているような唐突な丸投げ辞任劇。マスコミには病に倒れた安倍総理という悲劇仕立ての姿勢が多くみられたが、私的には『桜を見る会』と『コロナウィルス』に追い詰められた末の『丸投げ辞任』としか思えない。

今でもなぜ大した実績も残せず、ただ格差と対立を産んだだけのこの政権がこれ程長期に及んだのか、私には全く理解が出来ない。後述するが外交面でも経済面でもかけ声倒れに終わり、ただ政権を維持するためだけに目新しいスローガンを掲げて国民を欺いてきたに過ぎない。しかし、どんな政権でも全ての政策が上手くいくはずもないし、失策は付き物といっても過言ではない。ただ、安倍政権の最大の汚点は余りにも犯罪行為が多いのと、それを欺く為に次々と悪を重ねてきた点にある。

世界中で2秒に1本売れる!クレンジング水【ビオデルマ サンシビオ エイチツーオーD】

● 安倍政権の罪•罪•罪

よく『安倍政権の功罪』という書物や記事を見掛けるが、安倍政権を端的にいえば功罪ではなく、ただ罪、罪、罪のブラック政権。これまでどれ程の大臣、議員が法に触れる行為をして大臣辞職、あるいは離党に追い込まれた事か。それでも安倍は「任命責任は私にある」という一つ覚えの言い訳だけで、全く責任を取らず同じ事を繰り返してきた。この厚顔無恥こそが安倍を7年8ヶ月も総理の座に居座らせた要因だろう。

それでも、大臣や議員の不祥事だけならまだしも安倍本人や夫人が疑惑に関わっていたり、犯罪容疑まで受けていながら我関せずとばかりに謝罪はおろか、説明責任も果たさず逃げ回る醜さは犯罪者そのものの姿。こんな人がトップを務める国に生まれた事に恥ずかしさを覚えてしまう。忖度といえば他人事に聞こえるかもしれないが、安倍本人の指示や関与も否定出来ない。

安倍の三大疑惑といえば、『森友学園問題』『加計学園問題』『桜を見る会』だろう。この内、加計学園についてはシラを切られ、森友問題は公文書改竄で証拠隠滅。しかし、桜を見る会は総理自身の犯罪容疑で、弁護士を始めとする法曹関係者数百人から『公職選挙法違反』『政治資金規正法違反』で告発されている。この容疑だけは濃厚で、検察庁が『忖度』しない限りは起訴されて当然。

● ブラック政権を許した民度の低さ

こんなブラック政権を支持してきた自民党支持者の責任は重大で、自ら犯罪容疑者の片棒を担いだと言われても仕方あるまい。コロナウィルス関連で麻生太郎財務大臣の『民度発言』が問題になったが、こんな犯罪まみれの政権を支持している時点で、如何に日本の民度が低いか分かるはず。民主党政権よりはマシという理由で安倍政権を支持している人が多いようだが、少なくとも民主党政権は悪行はしていない。

仮に、民主党が頼りにならないから自民党を支持するというなら、それは仕方あるまい。しかし、かけ声だけで何一つ実績があげられない安倍をなぜ総理の座に居座らせるのかが分からない。アベノミクスはアベノミスに終わり、ただ大企業を潤しただけで格差を生み、株価は上がったがそれも一般市民には無関係で一部の人と、やはり大企業を潤しただけ。

『外交の安倍』には失笑しかない。北方領土問題は棚上げ、北朝鮮拉致問題は『政権の最重要課題』と言うだけで、ただ一人の拉致被害者の帰国を叶える事が出来なかったばかりか、金正恩氏との会談さえも出来ない有様。更に、友好国だった韓国間も最悪の状況に陥らせてしまった。これでは外交の安倍どころか、『外交オンチの安倍』と言われても仕方あるまい。

今、折しも安倍の後継として菅義偉官房長官が浮上している。その支持を集める理由が安倍政権の継続というのには驚かされた。7年8ヶ月も総理の座に居座って何一つ実績を残せず、自ら関与した犯罪行為を疑われて政治不信を招いている安倍の経済政策や、失笑と不信を招いただけのコロナウィルス対策を継続する候補者を支援するという自民党議員。安倍が辞任する直前の政権支持率30パーセント台ですよ。それを否定しないで継続するとは、自民党議員の民度が心配になる。

i-Say(アイセイ)をチェック
タイトルとURLをコピーしました